Skip to content

再生可能エネルギーとアルミニウム

アルミニウムはリサイクルが容易ですが、アルミニウム新地金を作るには多くのエネルギーが必要です。再生可能エネルギーと最新の技術により、可能な限りクリーンな方法でアルミニウムを生産しています。

Water in motion

水力発電 - Hydroの源

Hydroは、世界で唯一の完全に統合されたアルミニウム会社としてよく知られているかもしれませんが、私たちの名前は、水力発電のパイオニアとしての私たちの歴史を示しています。それはすべて、1906年にノルウェーのノートオッデンに近いスヴェルグフォスに水力発電所を建設し、最初の硝酸カリウム発電所にエネルギーを供給することから始まりました。

水力発電とアルミニウム生産

1963年、ノルウェー西海岸沖の島、カーモイに水力発電をベースにした最初のアルミニウム生産工場を開設しました。これはまた、持続可能なアルミニウム生産で世界をリードする企業になるためのHydroの旅の始まりでもありました。

現在、ノルウェー全土で20以上の水力発電施設を運営しており、アルミニウム生産に必要な年間約10TWhのクリーンで再生可能なエネルギーを提供しています。

再生可能エネルギーと環境

アルミニウムの製造には多くのエネルギーが必要なため、二酸化炭素排出量の少ないエネルギー源を使用することが非常に重要です。世界のいくつかの地域で一般的であるように、電力を石炭に頼っているアルミニウム製錬所は、再生可能エネルギー源からの電力に頼っているものよりも5倍高いCO2排出量を持っています。したがって、私たちのコア戦略は、水力、風力、太陽光など、ゼロエミッションで電力を使用できる世界の地域で事業を拡大することです。

金属を作るために使用されるエネルギー源に基づくアルミニウムのCO2排出量はどれくらいですか?

co2 emissions bar graph

知ってますか?

アルミニウムのリサイクルは、アルミニウムの製造に使用されるエネルギーの5%しか消費しません