Skip to content

アルミニウムはオフショアに理想的です

アルミニウムはスチールよりも軽量で、しかも強度は損なわれません。他の金属同様、同じ重量の構造負荷と厳しい環境に対処でき、かつ押出コンポーネントの設計は高いねじり剛性抵抗を提供します。

offshore platforms

オフショアおよび船舶におけるアルミニウム設計のサポート

アルミニウムは、オフショア構造物および船舶構造物の材料として注目を浴びはじめています。当社は、主に、床、フレームワーク、ハウジングモジュール、ヘリポートなどの構造用途で使用される特別設計サポートと製造ソリューションを提供します。

押出技術

押出技術と摩擦かくはん溶接技法により、御社の要件に適合した機械加工済み、事前組み立ておよび完成コンポーネントをご注文いただけます。

摩擦かくはん溶接

摩擦かくはん溶接の使用により、プロファイルを最高で長さ18 m、幅3.5 mのパネルに接合でき、コンポーネントという言葉に全く新しい意味を与えます。

これらのアルミニウムソリューションは、耐火性、強度、耐久性を備えています。A60などの特殊消火クラスの設備では、ミネラルウールまたはセラミックファイバーなどの防火性材料が使用されます。その他のメリットは以下の通りです:

  • 優れた腐食耐性
  • メンテナンス不要
  • 特殊合金

Recommended for you