Skip to content

Hydro REDUXA

低炭素アルミニウムの境界を押し広げる。

Hydro REDUXAは当社の低カーボンアルミニウムシリーズです。水力発電などの再生可能エネルギー源の使用により、当社は、アルミニウム1 kg当たりのカーボンフットプリントを世界平均の4分の1未満に削減しています。この結果、現時点で世界でも最低レベルのカーボンフットプリントのアルミニウムが生産されます。当社製品のカーボンフットプリントを最小化し、顧客の機会を最大化します。

水、風、太陽からの再生可能エネルギーを使用することで、これまで以上によりクリーンなアルミニウムの生産が可能となります。

Hydro REDUXAのCO2e排出量は、アルミニウム1 kg当たり最大4.0 kg です。これは世界平均の4分の1です。 

当社は、顧客のフットプリントが縮小すると商機が拡大すると考えているため、当社の生産の専門的部分は世界的にも、また気候の観点からも最高水準です。

Hydroの製品ライン4.0は、ISO 14064 に準拠していることがDNV GLにより認定されており、ボーキサイト採鉱とアルミナ精錬から、電気分解および鋳造におけるアルミニウム生産まで、すべての炭素排出量が対象となっています。

当社のノルウェーのアルミニウム工場で生産されるHydro REDUXAは、あらゆるグレードと形状をご用意しており、世界中に出荷が可能です。

  • 低炭素押出鋳塊
  • 低炭素鋳造合金
  • 低炭素板状鋳塊
  • 低炭素ワイヤーロッド

Recommended for you