Skip to content

アルミ電池ケーブル

アルミニウム製のフラット、ラウンド、および楕円形のバッテリーケーブルは、電気自動車、ハイブリッド車、および化石燃料を動力源とする車両の配線重量を大幅に削減します。

Batterycables-by-Hydro-Precision-Tubing
アルミニウム製バッテリーケーブル

Hydroバッテリーケーブルは、押出し成形された頑丈なアルミニウムロッドであり、車の電気システムの材料、重量、およびコストに大きな利点があります。

標準的には、ケーブルはポリアミド(PA)またはポリエチレン(PE / XPE)コーティングのいずれかでコーティングされたHYCOT®であり、円形、フラット、または楕円形で提供できます。

Battery cable coating

あらゆるタイプの乗用車用アルミニウムバッテリーケーブル

当社のアルミニウムバッテリーケーブルは、電気自動車、ハイブリッド車、ガソリン車に適用できます。

今日の一部の車両設計、特にハイブリッドモデルでは、バッテリーをエンジンから離して配置します。これにより、アルミニウムケーブルが提供する軽量化とコスト削減の可能性が増加します。

主な機能と事実

  • 軽量:銅と比較して1/3の重量
  • 節約:原材料の選択と軽量化によるコスト削減
  • コーティング: PA、PE、XPコーティングによる保護、断熱、差別化された設計の可能性
  • 印刷:重要な情報をトレーサビリティおよび顧客仕様として製品に印刷できます
  • 製品仕様:ケーブルはコイル状で提供されるか、必要な長さにカットされます
  • 加工性:アルミニウム合金は特別に設計された機械的特性を可能にします

御社のアルミニウムパートナー

当社は、曲げ加工、機械加工、接合、表面処理および組み立てにおける応用製造技術を伴う高強度合金開発など、比類のない研究開発知識を提供します。当社の半完成品は、御社の製造プロセスと自動車の効率と性能を保証します。

当社は、北米、欧州、アジアのOEMおよびトップティアのサプライヤと協働しています。コンサルティングエンジニアおよびメーカー提携会社としてのサービスを提供し、アルミニウム押出および圧延技術を構造上および熱伝導の用途に利用しています。

自動車業界での鋼鉄、銅のアルミニウムへの移行において、当社は御社のパートナーとなります。

Recommended for you