Skip to content

持続可能なデザイン

製品が廃棄されるのではなく再利用されるように設計されている場合はどうなりますか?

black and white vases on a table

今日では、分解が困難または高価であるため、リサイクルできない製品が多すぎます。循環経済を達成するには、設計と材料の選択から始める必要があります。リサイクル可能な材料を選択し、循環ループに送り返しやすい方法で製品を設計します。

良いニュースは、すでに設計図でリサイクル用に設計できることです。

Vase No. 8 - Sara Mellone

サステナブルデザインについて知っておくべき3つのこと

1.材料の選択:持続可能な材料を選択する方法を理解する

持続可能な材料はリサイクルできます。ライフサイクルの観点からカーボンフットプリントを評価します。強度などの同じ効果を得るには、他の材料と比較してどのくらいの材料が必要ですか?製品の寿命はどれくらいですか?また、必要なメンテナンスはどのくらいですか?

2.
リサイクルのための設計:簡単な修理と再利用

製品の修理と再利用を検討して下さい。修理できますか?誰によって?製品またはその材料を再度使用できますか?

3.生産:製品の組み立て方法を知っている

同様の材料を分離する必要がないため、リサイクル率が向上します。混合材料の組み合わせの場合、ボルト、ネジ、スナップフィット、インターロックジョイントなどの機械的留め具により、製品を使用しなくなったときに簡単に分解してリサイクルできます。

持続可能な設計と生産のためのアルミニウム

•軽くて丈夫でしなやかなアルミニウムは、どんな表情にも合うように成形できます。非常に耐久性のある素材で、何世代にもわたって製品を長持ちさせることができます。
•アルミニウムは100%リサイクル可能であり、その特性を失うことなく何度もリサイクルできます。
アルミニウムのリサイクルには、一次アルミニウムの製造に使用されるエネルギーの5%しか必要ありません。
•Hydroは、再生可能な水力を使用してアルミニウムの70%以上を生産しており、世界で最も環境に優しいアルミニウムの1つとなっています。

 

詳細に興味がありますか?アルミニウムを使用した設計の詳細については、当方にお知らせください。担当の専門家に連絡致します。