Skip to content

適切な表面を得る

当社の表面処理法は、アルミニウムの持つ利点を強化し、御社の製品に美しい仕上がりを提供します。

Surface-treatment of aluminum profiles
Surface-treatment of aluminum profiles

塗装と陽極酸化処理

アルミニウム表面処理では、主に塗装および陽極酸化処理が話題になります。陽極酸化処理により、押出アルミニウムは密封され、保護されます。塗装では、様々な光沢と優れた色濃度の無数のカラーからお選びいただけます。

表面処理には、エンボス加工、研削、研磨、回転、包装、印刷も含まれます。

陽極酸化処理が役立つ理由

アルミニウム押出材を陽極酸化処理することにより、汚れを寄せ付けない表面が作られ、腐食耐性が向上します。表面に絶縁被膜コーティングができ、金属仕上げを保護します。表面の触感が向上します。

機械的表面処理

当社は、研究開発において、機械的表面処理を含む表面処理に力を入れています。表面処理には以下が含まれます。

  • 陽極酸化と塗装の手法およびプロセス
  • 電流、電圧、温度、浴組成を制御した陽極酸化処理の試験
  • 合金組成との互換性
  • 塗装済みプロファイルの腐食試験
  • 処理パラメータの開発
  • 電流波形、電圧、温度の測定
  • 品質試験および陽極被膜の特性評価
  • 表面分析および化学分析
  • 表面形状
  • 摩耗試験

Recommended for you