Skip to content

アルミニウムを複雑な部品に成形する

スマートに設計されたアルミニウム押出には、後処理はほとんど必要ありません。プロファイルに処理が必要な場合には、成形と接合に最適です。

milling machine

アルミ二ウムの成形性

成形性は、軽金属であるアルミニウムの最も優れた特性です。

当社の研究開発エンジニアは、最新の機器を使用し、熱間ガス成形、液圧成形、張り出し成形、および曲げ加工による成形部品のコンピュータ分析と試験を実施します。当社がこれを実施する理由は、高い寸法精度を持つ複雑な部品を製作できるようにするためです。

追加の機械加工

プロファイルは、押出後に最低限の機械加工のみが必要となるよう成形できます。ただし、往々にして何らかの処理が必要な場合には、プロファイルの機械加工は比較的安価で行えます。アルミニウムの可鍛性により、工具コストには競争力があります。

高精度のための液圧成形と曲げ加工

液圧成形では、押出アルミニウム管の3D成形が可能です。曲げ加工は、成形の精度を向上させるために実施するもう1つの工程です。

Recommended for you