Skip to content
a worn blackboard with science  equations

Hydroは科学と教育を支援します

4月 24, 2019

Hydroは、事業を展開する地域社会に対する貢献を信条としています。教育に対する取り組みへの投資は、これを実行するための1つの方法です。

Hydroはグローバル企業ですが、従業員に対し、地元の地域社会を支援する活動の開始と参加を奨励しています。これらの活動には、非営利団体の支援や地域社会のイベントへの貢献などが含まれます。また弊社は、様々な教育イニシアチブを通じ、若者の支援にも積極的に取り組んでいます。

学生のFIRSTを支援する

米国では、Hydroは、FIRSTのロボット工学競技会のシルバースポンサーであり、材料サプライヤーです。FIRSTは、若者の科学技術への関心を刺激することを目的とした非営利の公益慈善団体です。

2016年にHydroはデトロイト地域のFIRSTチームメンバーに対しロボット製作のための押出材を提供しました。また従業員はメンターとして指導し、一週間に及ぶ選手権と最終戦の期間中、エンジニアリングを支援しました。競技会には、はるかオーストラリア、中国、ノルウェーからも学生が参加し、1万8000人以上の学生が集まりました。

すべての人のための科学

インドでは、Hydroは、子どもたちがより良い教育を受けることにより貧困の世代のサイクルを打ち破るための取り組みに貢献しています。弊社は2016年、プネーの製造工場から160km離れた場所にある、資金の限られた学校に科学研究所を設立しました。

Hydroは書籍、モデル、双眼鏡、顕微鏡、その他の道具を提供し、刺激的でインタラクティブな方法で児童が科学について学べるよう支援しました。

Recommended for you